スポンサーリンク

検索

水の彩を使い始めて1ヶ月経過


無香料・無着色・無鉱物油・石油系合成界面活性剤無添加の美用品『薬用水の彩S』

 

薬用水の彩Sは、乾燥肌、敏感肌、子供からお年寄りまで使用できるということで、薬用水の彩Sを1ヶ月使った肌の写真です。

 

肌の調子は、その日によっても違いますが、薬用水の彩Sを使い始めてから1ヶ月くらいになると潤っている時間が長くなったような気がします。つけないとまずいと思うのは、お風呂上がり、シェービング後(ひげそり後)、洗顔後に肌が乾燥をしていると感じた時だけで、あとは、今までの化粧水を使っていたときよりも潤っています。

 

僕の場合、肌のトラブルもでないことから、薬用水の彩Sをつけていれば大丈夫という安心感が出ています。

 

薬用水の彩Sを洗顔後、シェービング後(髭剃り後)、お風呂上がりに使っています。

シェービングしない日、また、お風呂上がりに使うことを忘れているほど肌の調子が良い時もあります。

 


スポンサーリンク



水の彩Sを使い始めて一週間

薬用水の彩Sを使い始めて一週間。1日に1回から2回、洗顔、シェービング後、風呂上がりに使っている。

その時以外でも乾燥が気になった部分に塗っている。 

 

乾燥肌敏感肌を考えたフェイスマッサージに使うローションクリームのような水の彩

 

ポンプしっかり押して一回分を顔に使うと、以前、床屋で顔のフェイスマッサージのようなものを受けたときのような感覚があった。

それに塗った後は、キュレルを思い出した。 キュレルは、乾燥性敏感肌のために某大手ドラッグストアチェーンおすすめの商品である。

 

薬用水の彩Sは、業務用のような品質であり、ドラッグストアで「乾燥肌、敏感肌のためのローション、クリームといえばこれがおすすめ」と、おすすめしているような商品であるだろう。

そのような機能を備えたものであると言える。(成分を見れば大体は、想像できたりもするのだが。)

薬用水の彩Sを愛用している方は、多いので、水の彩Sに似ているとも言える。

フェイスマッサージを受けたら水の彩に似ている。キュレルを使ってみたら薬用水の彩Sに似ていると思うこともあるだろう。

 

水の彩Sを使用して一週間。秋から冬へと季節は変わり、乾燥の度合いは進んでいるかのように思えるが、肌は、これまでにないほど潤っている。

 


リピート率脅威の80.9%以上!!低刺激性保湿クリーム【薬用水の彩S】

2017年12月3日更新

 


スポンサーリンク



ワンプッシュで一回ぶん出てくるスキンケアクリーム【水の彩S】

水の彩Sは、容器がポンプ式で使い心地が良い。

 

小気味良いくらいだ。

 

一回押すと一回分出てくるのが予想以上に嬉しい。画期的な発明と言える。

 

これぐらいが適当な量なんだなと分かる。 思えば、スキンケアクリームを塗るとき、大体これぐらいかなと、毎回、分量を意識してしまうから、それがない水の彩Sは嬉しいのか。

 

1回しっかり押すと、しっかり1回押した分が出る。中途半端に1回押すと中途半端に1回押した分がしっかりと出る。ちょっと押すとちょっと押した分がしっかり出る。 

 

切れがいいから嬉しいのかもしれない。

水の彩Sの容器は画期的な発明である。

 

冬の乾燥肌、敏感肌に嬉しいスキンケアクリーム。全身にも使える。男性にも高齢者にもおすすめ。シェービング後の肌に。

 


薬用水の彩S


スポンサーリンク



乾燥肌、敏感肌、男女問わずに全身にも使える【薬用水の彩S】冬の乾燥肌に

当記事は加筆修正を加えて引っ越しました。ブックマークの変更などよろしくお願いします。

http://fanblogs.jp/fabrebeaute/archive/26/0

↑↑↑↑↑↑

引っ越し先です。


スポンサーリンク



| 1/1PAGES |